R2年4月ブログ

 

こんにちは、事務の重田です。新緑が眩しい季節となりました。なかなか、新型コロナウイルスが終息しませんが、渡辺医院でも院内の消毒、換気、スタッフ全員うがい、手洗いをこまめにする等、コロナ対策に努めています。診察の際、微熱が続いている方やご心配な方は前もってお電話頂けると幸いです。
ところで先日、息子が帯状疱疹になりました。身体の中の痛みから始まり、胸の下から脇、背中まで帯のように赤く水膨れになり、肌着が触れるのも痛いようでした。早目の薬の処方のおかけで良くなりましたが、治癒後何年も痛みが残ってしまう方もいるそうです。
特に発症率の高い50歳以上の方には帯状疱疹の予防接種をお勧め致します。

 

見つけました!

北斗の拳の原作者の出身地である長野県佐久平駅前に、上空から見ると北斗七星の形になるようキャラクターのマンホールがありました。

TOPへ