新型コロナウイルスの感染拡大が持続しています。埼玉県では、かかりつけ医で新型コロナウイルスの検査・診療ができる、『検査・診療医療 機関』の体制づくりを進めています。当院では、埼玉県の指針にのっとり、慢性疾患の患者様も、発熱・かぜ症状をお持ちの患者様も、安心して受診できるように、患者様の動線を分けて診療のご案内をする方針といたしました。つきましては、発熱・かぜ症状をお持ちの患者様に、以下のお願いをさ...

令和4年1月5日より 土足にて診察を受けられるようになります今まで、院内ではスリッパに履き替えて頂きましたが、患者様の利便性を考え、土足にて院内へ入れるように致しました。

TOPへ